MENU

スコーピオンMDのインプレ・評価まとめ

スコーピオンMD

アイキャッチ画像出典:シマノ

スコーピオンMDは海水対応で太糸がたくさん巻けるラインキャパシティと最大8キロのドラグ力そして安い価格でサーフやショアジギング・ジギング、コノシロパターンのビッグベイトで人気のベイトリールとなっています。

スコーピオンMDが発売されるまではグラップラーの300番のシングルをダブルハンドルに変えてキャスティング用にカスタマイズする人がたくさんいました。

しかし、8ピンの遠心ブレーキがついたスコーピオンMDが発売された事によってカスタムする事なくそのまま使えるようになり人気が出ています。

目次

スコーピオンMDのインプレ・評価

スコーピオンMDの評価は4.5と高い評価を得ています。

良い評価

  • 飛距離は十分飛ぶ
  • 非常にコンパクトなサイズ感
  • 太糸が巻ける
  • ドラグが最大8㎏でブリクラスでも全く問題なし
  • ナイロンはもちろんPEも対応
  • 値段もお手頃でコストパフォーマンスが素晴らしい

悪い評価

  • ブレーキ調整でサイドカバーを落とす心配がある
  • 重量感はそれなりに有る
  • ドラグのクリック音が無い

インプレ

スコーピオンMDはジギングでどう?

スコーピオンMDはジギングにも使えるベイトリールとなっています。

もともと17グラップラーの300番がジギング用としてが発売されていて人気がありました。

そして、17グラップラーの300番のシングルハンドルをダブルハンドルに変えてシーバスやブラックバスのビッグベイト用として使う人が増えた結果、そういった人たちをターゲットにスコーピオンMDが開発された感じもあり、中身は17グラップラーをダブルハンドルに変えたのがスコーピオンMDという感じです。

スコーピオンMDはソルト対応で最大ドラグ力も8キロあり何と言っても実売25000円前後と安くてジギングにも使えるベイトリールなのが魅力ですね。

スコーピオンMDでショアジギング

スコーピオンMDは8ピンのSVSの遠心ブレーキが付いているのでショアジギングも可能です。

ベイトタックルでショアジギングをやる人にスコーピオンMDは人気があります。

糸巻き量は3号で200メーター入るのでショアジギングでも十分なラインキャパシティがあるのでショアジギング用の安いベイトリールを探してる人におすすめの機種となっています。

スコーピオンMDは青物・ブリで使える?

スコーピオンMDは青物・ブリでも使用可能です。

実際に青物・ブリをターゲットにベイトタックルを使ってる人にスコーピオンMDは人気があります。

最大ドラグ力が8キロあり青物・ブリ狙いでも十分に使えるドラグ力でギア比はXGで1回転あたり107cmあるので早巻きにも対応しています。

青物・ブリのジギングにも使えて8ピンのSVSの遠心ブレーキが付いているのでキャスティングで青物・ブリを狙うことができるベイトリールとなっています。

スコーピオンMDはサーフでも使える?

スコーピオンMDはショアジギングでも使えるのでもちろんサーフでも使用可能です。

スコーピオンMDはビッグベイトにもおすすめ

スコーピオンMDはビッグベイトにもおすすめな機種となっています。

特にジョインテッドクローマグナム、メガドッグやダウズワンなどの4ozクラスのビッグベイトとラインキャパシティから相性が良いです。

ソルトシーバスのコノシロパターンで2ozクラスから4ozクラスのビッグベイトをキャストするなら海水対応のスコーピオンMDが活躍します。

まとめ

サーフやショアジギング・ジギングで青物やブリを狙ったり、コノシロパターンのビッグベイトで使うならスコーピオンMDは人気があり評価も高いのでおすすめです。

\「鬼滅の刃(1期)」が全話無料視聴/

U-NEXTでこれから始まる無限列車編に備えよう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる