MENU

ワンエイト MRのおすすめカラー、使い方とンプレ

ワンエイトMR

アイキャッチ画像出典:ペイフォワード

ペイフォワードのワンエイト MRのカラー、使い方とンプレを紹介します。

バスプロの北大祐さんが立ち上げたペイフォワード。

メーカー名・社名にはこれまでへの「感謝」とこれから動きだす未来への「動機」が込められています。

綺麗事に聞こえてしまう人もいると思いますが、メーカー名に込められた思いや気持ちは素晴らしいですし、メーカーを立ち上げるきっかけとなったいきさつも素晴らしいのでぜひ公式サイトのABOUTを読んでみて欲しいです。

そんなペイフォワードからリリースされたワンエイト MRは使いやすい!釣れると人気のクランクベイトとなっています。

目次

ワンエイト MRのスペック

長さ57mm
重さ11g
タイプフローティング
価格¥1,600 (税抜)
ワンエイト MRのスペック

ワンエイト MRのスペックは標準的ですが、クランクベイトに必要不可欠な要素がたくさん盛り込まれています。

ワンエイト MRのフック

ワンエイト MRのフックはトレブルフックの#6です。

信頼度の高いイチカワフィッシング・カマキリラウンドベンド#6が採用されています。

イチカワフィッシングのフックはアメリカのバスプロで神様とも言われているリック・クランに認められたフックとなっています。

ワンエイト MRのおすすめカラー

早明浦ダム等のリザーバでワンエイト MRのおすすめカラーとしてイチオシなのがゴーストシャッドカラーとなります。

クリアレイク・リザーバーでワンエイトMRをゴーストシャッドカラーは良い思いができる可能性があるので是非試してみてください。

そして、濁りがあるフィールドではやはり定番のブルーバックチャートやブラックバックチャートが強いのでおすすめです。

後はお好みで好きなカラーを揃えておきましょう。

ワンエイト MRの使い方

ワンエイト MRの使い方ですが、コンセプトとして水深1.5mレンジの中層早巻きを掲げているので、メインの使い方は中層早巻きとなります。

ワンエイト MRのアクションはオープンウォーターでも釣れるように設計されています。

フィーディングでシャローフラットをフラフラ泳いでるバスに対しても効果的です。

低速から高速リトリーブまで対応しているので、低速リトリーブでバスを寄せてからの高速早巻きでヒットさせる事も可能です。

ワンエイトMRはスナッグレス性能にも優れているので、もちろんカバーに絡めてもOKです。

中層早巻きクランキングとカバークランキングの両方に対応している高性能クランクベイトになっています。

ワンエイト MRのインプレ

ワンエイト MRのインプレをツイッターで調べました。

クランクベイトは人気のルアーやメーカーがたくさんある激戦のジャンルですが、ペイフォワードのワンエイトMRは後発ながらもかなり釣れており人気も凄いです。

まとめ

ワンエイト MRは使いやすい!釣れると人気のクランクベイト性能的に優れているのでおすすめです。

ルアーマガジン、Basser(バサー)、Angling BASS (アングリングバス)のバックナンバーが無料で読める!

↓ ↓ ↓ ↓

\「鬼滅の刃(1期)」が全話無料視聴/

U-NEXTでこれから始まる無限列車編に備えよう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる