MENU

ピメンタ55のインプレまとめ

ピメンタ55

アイキャッチ画像出典:ボンバダアグア

ピメンタ55は2012年にツララから発売され、今では独立したボンバダテル氏のメーカーであるボンバダアグアから販売されている1/2oz~3ozクラスのルアーが扱いやすい広めのパワーバンド設定の今までにないスーパーショート怪魚ロッドです。

怪魚ロッドですが、ナマズからバスのビッグミノーやビッグベイト、そしてボートシーバスのビッグベイトやメガドッグで使用している人が大勢いる人気のロッドになります。

もうすぐ発売から10年経つ事になりますが、未だに売れ続けているロングセラーの驚異のロッドです。

バスでいうとだいたい3年から5年でリニューアルフルモデルチェンジをしますが、ツララからボンバダアグアに販売元が変わる際にブランクスそのままでガイドが変わっただけです。

ピメンタ55に興味を持ったなら、使ってみれば何故こんなにも長い間愛され続けられるロッドなのかわかるかもしれませんね。

目次

ピメンタ55のインプレまとめ

ピメンタ55は10年前のロッドにもかかわらず未だにSNSを賑わせてるロッドになります。

ブランクスの素材とか製法とかロッドウェイトとか10年前に比べたら現在はかなり進化していると思いますが、それでも使用者がここまで多いって本当に凄い事だと思います。

ピメンタ55のリール

ピメンタ55のリールは19アンタレスや22ジリオンTWHD等が使用されています。

開発者のボンバダテル氏はシマノ トランクス300HGを使用。

なお、ピメンタ55は一般的なサイズのリールにもマッチするので使用ラインの太さが必要量入るお好みのリールで良いと思います。

あわせて読みたい
ボンバダテルの使用リールを徹底調査! アイキャッチ画像出典:BOMBADA ボンバダアグア代表のボンバダテルさんの使用しているリールを知りたい人が少なくないと思うので今回徹底調査してきました! それではボ...

ピメンタ55はビッグベイト用ショートロッド

ピメンタ55は5オンスまでのビッグベイトに適したショートロッドになります。

6フィートを切るビッグベイト用のベイトロッドというのはあまりなく7フィート代が多い印象がありますよね。

シマノのバンタムから出ているショートビッグベイトロッドも6.3ftのロッドになります。

ピメンタ55は5オンスクラスまで使用可能なので通常の2オンスクラスのビッグベイトからガンクラフトのジョイクロマグナムやDRTのクラッシュ9なども使用可能です。

ピメンタ55はクランクに向いてる?

ピメンタ55は通常サイズのクランクも十分使えます。

ビッグクランクやマグナムクランクを使用するなら更にピメンタ55は向いているでしょう。

ピメンタ55でシーバス

ボートシーバスでのビッグベイトやメガドッグ、陸っぱりでも足場の低いポイントや川幅の狭い所でピメンタ55を使用している人がいます。

複数人が乗り合わせるボートシーバスではショートロッドなので邪魔になりづらくピメンタ55ならメガドッグもドッグウォークさせやすいので愛用している人もいます。

ピメンタ55でトップウォーター

ピメンタ55は中弾性厚巻のブランクスで粘り強くマイルドなその特性からキャスティング精度、 ルアーの操作性が非常に良く大きめのトップウォータールアーに向いています。

ピメンタ55のリニューアル

ピメンタ55はもともとツララから販売されていましたが、BOMBA DA AGUA(ボンバダアグア)からの販売になり、それに伴ってガイドが一新してより軽快となってリニューアル。

ガイド経が旧モデルよりも一回り小さくなっており軽快に操作が出来るようになっています。

まとめ

ピメンタ55は10年近く愛され続けているパワーバ―サタイルベリーショートロッドです。

リニューアルされて操作性も上がっているので興味がある人は一度手にとって見ることをおすすめします。

\「鬼滅の刃(1期)」が全話無料視聴/

U-NEXTでこれから始まる無限列車編に備えよう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる