ヤマタヌキのおすすめカラーと使い方、インプレ

アイキャッチ画像出典:ゲーリーヤマモト

ゲーリーヤマモトのヤマタヌキのおすすめカラーと使い方、インプレを紹介します。

2021年4月に発売されたばかりですが、SNSでも話題で人気となっており在庫があまりなく買えないという状態にも陥っています。

イモグラブよりも自重がありノーシンカーはもちろんの事、色々なリグで使え釣れるとなれば人気もでますよね。

試しに1色買ってみて使ってみたらよく釣れるからとヤマタヌキを追加購入する人も多いです。

目次

ヤマタヌキのおすすめ人気カラー

ヤマタヌキのカラー
画像引用元:http://www.gary-yamamoto.com/products/yamatanuki25

ヤマタヌキのカラーは以下の12種類です。

  • 020 ブラック(ソリッド)
  • 042 ウォーターメロン(ソリッド)
  • 169 チャート/チャート&ライムフレーク
  • 194 ウォーターメロンペッパー
  • 196 パンプキン/グリーン&ブラックフレーク
  • 229 ホットピンク(バブルガムカラー)
  • 297 グリーンパンプキン/ブラックフレーク
  • 341 ダークブラウンブルーギル
  • 343 ウォーターメロンブルーギル
  • 390 スカッパノン/スモールブルーフレーク
  • 411 エビミソ
  • 85 グリーンパンプキン(スモールブルーフレーク)/チャート(スモールパープルフレーク)

ヤマタヌキのカラーは実績があるカラーがリリースされているのでどれもおすすめですが、やはり人気があるのは鉄板のウォーターメロンペッパーやパンプキン/グリーン&ブラックフレークです。

SNSのツイッターやインスタをチェックしてみてもグリパンの釣果が多いですし、ブラック(ソリッド)やスカッパノン/スモールブルーフレークもたくさん釣れてるのでおすすめの人気がカラーです。

ヤマタヌキのカラーを選ぶ時に参考にして欲しいのはウィードが多いポイントならグリパンやウォーターメロン、ボトムの色が赤っぽいならスカッパノン、濁りが入っている場合はソリッドブラックカラーがとても強いのでおすすめです。

また、ピンクはド派手ですが不思議な力を持っていて春先もよく釣れるカラーとなっています。

ヤマタヌキのフックサイズ

ヤマタヌキのフックサイズはスゴイフック#1/0です。

オフセットフックの#1/0 で使用しましょう。

また、ダウンショットリグでマスバリのちょん掛けで使用する事も可能です。

マスバリのフックサイズは狙っているバスのサイズで変えて良いですが、#4、#6くらいのサイズがおすすめです。

ヤマタヌキの重さ

ヤマタヌキの重さは5グラムです。

この重さがあればベイトフィネスタックルを使えばノーシンカーでも使用する事が可能です。

カバー周りであればベイトフィネスタックルで太いラインを使用してカバー際や中にヤマタヌキを突っ込みましょう。

ちなみにサイズ的に同じ感じになるゲーリーヤマモトの4インチグラブをテールカットしたイモグラブで約2.7グラムなのでイモグラブノーシンカーよりもヤマタヌキの自重は重くなっています。

ヤマタヌキの使い方

ヤマタヌキの使い方を解説します。

ヤマタヌキはテールが特徴的なワームでアクションをさせたりドリフトをさせるとテールがプルプルと動きバスを誘ってくれます。

また、自重も5グラムありベイトタックルでの使用も可能です。

ほぼ全てのリグでヤマタヌキは使用する事ができます。

ヤマタヌキのリグ

ヤマタヌキは以下のようにどんなリグでも対応しています。

  • オフセットノーシンカー
  • ライトテキサス
  • フリーリグ
  • ライトキャロ
  • ジグヘッド
  • ジグヘッドワッキー
  • スプリットショット
  • ネコリグ
  • スモラバのトレーラー

自重があるワームなので基本はオフセットノーシンカーで使用するのがおすすめです。

水深が深いポイントではライトテキサスで沈めてもOK。

根がかりが少ない場所でフッキングを優先したいならジグヘッドやジグヘッドワッキーでも使用できます。

頭にネイルシンカーを刺したネコリグも効果的でヤマタヌキがボトムで頭下がりとなりテールがプルプルと動いてバスを誘ってくれます。

ヤマタヌキを逆付けで使用している人を見た事はありませんが頭側が裂けてしまったら試してみてもいいかもしれません。

ヤマタヌキは海でも使える

ヤマタヌキは海でも使えます。

2.5インチという小さめだけどボリュームのあるワームなのでソイ類はもちろんの事アイナメ(アブラコ)でも使えますしハタ系のロックフィッシュのボトムの釣りでもOKで海のソルトウォーターフィッシング全般で使う事ができます。

ヤマタヌキだけではなくゲーリーヤマモトのワームは海でもよく釣れると人気があります。

ヤマタヌキのインプレ

ヤマタヌキが売ってない

ヤマタヌキは発売されて間もないにも関わらずゲーリーヤマモトの新作ワームで実績もかなり出ているワームなので売ってない事が多いです。

もしも店頭やネットショップで見かけたり入荷してたらゲットしておくのがおすすめです。

まとめ

ヤマタヌキはよく釣れると人気のゲーリーヤマモトのワームです。

ゲーリーヤマモトのワームは間違いないと評判も高いのでおすすめです。

31日間無料!U-NEXTで釣りキチ三平全109話配信中!

まだ釣りキチ三平を見た事がない人、子供の頃に見ていて懐かしい人。U-NEXTで31日間無料トライアルで視聴が出来ます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる