レイドジャパンG.I(グラビティインパクト)のカラーや使い方

アイキャッチ画像出典:レイドジャパン

レイドジャパンから発売されるMHクラスのロッドでキャスト可能なコンパクトビッグベイトのG.I(グラビティインパクト)のカラーや使い方を紹介します。

コンパクトビッグベイトというだけあって重さは1.1/4ozオンス、約35グラムとなっています。

DRTのタイニークラッシュがすごい人気が出て買えないレベルになっているので、タイニークラッシュを使ってみたい人が代わりに飛びつきそうなスペックになっていますね。

レイドジャパンのルアーは非常に人気が出るのでG.I(グラビティインパクト)も転売ヤーの餌食にならない事を祈ります。

目次

レイドジャパンG.I(グラビティインパクト)のカラー

レイドジャパンG.Iのカラーは下記の8種類です。

  • SHIKKOKU
  • SHIMANASHI TIGER
  • PINK TRICK
  • LEMON POWER
  • PEARL SHAD
  • BLACK BB
  • CHI GILL
  • FROGMAN

SHIKKOKU

SHIKKOKU

SHIMANASHI TIGER

PINK TRICK

LEMON POWER

PEARL SHAD

BLACK BB

BLACK-BB

CHI GILL

FROGMAN

画像引用元:http://raidjapan.com/?product=13448

レイドジャパン G.I(グラビティインパクト)のスペック

長さ94mm
重さ1・1/4オンスクラス
定価4,180円(税込)
G.I(グラビティインパクト) のスペック

レイドジャパン G.I(グラビティインパクト)の 使い方

レイドジャパン G.I(グラビティインパクト)の 使い方は基本的にはカバー際のグリグリメソッドとなります。

今の若い人は聞いた事がないかもしれませんが、ザウルスというメーカーが芦ノ湖のブラウントラウトの釣り方で流行ったテクニックでグリグリっと巻いてストップさせてルアーを浮上させるというのを繰り返す釣り方です。

それをカバー際でやる事によってグリグリっと巻いてバスにアピールし、ストップからの浮上でバイトさせるというものです。

雨が降って濁りが入るとバスはカバーによりタイトに付きたがるので増水して濁りが入った時でもバスにルアーを気づかせて引っ張り出すパワーがあるのでおすすめです。

ビッグベイトのグリグリメソッドは最近ではやっている人が少ないと思うのでかなり効果的だと思います。

護岸沿いをストップアンドゴーで攻めるのもおすすめです。

グリグリっと巻いて潜らせてふわ~水面にプカっと浮かすを繰り返してみてください。

足元に潜んでいるビッグバスがきっとたまらずにバイトしてくると思います。

まとめ

レイドジャパン G.I(グラビティインパクト)の 発売日は8月予定となっていて出荷情報としても出てきているのでいよいよ発売となります。

きっとまた争奪戦となり入手困難となるのが予想されるので実店舗やネット通販の入荷情報には常に目を光らせておきましょう。

31日間無料!U-NEXTで釣りキチ三平全109話配信中!

まだ釣りキチ三平を見た事がない人、子供の頃に見ていて懐かしい人。U-NEXTで31日間無料トライアルで視聴が出来ます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる