サルベージソリッド70ESのおすすめカラーと使い方やインプレ

アイキャッチ画像出典:シマノ

シマノ エクスセンス サルベージソリッド70ESのおすすめカラーと使い方やインプレを紹介します。

サルベージソリッド70ESは1000円ちょっとで買えるのに釣れると安くて人気のバイブレーションルアーです。

使い方もとても簡単でタダ巻きだけでも釣れるので初心者にとてもおすすめです。

ソリッドという名前もあり中空のプラボディではなくソリッド樹脂ボディなのでとても頑丈です。

ソリッドボディにする事によってメタルバイブ並みの飛距離が出て、アクションはメタルバイブよりも良いというバイブレーションルアーです。

目次

サルベージソリッド70ESのおすすめカラー

サルベージソリッド70ESのカラーは下記の10種類です。

  • 001 キョウリンイワシ
  • 011 キョウリンボラコノ
  • 012 キョウリンレッドヘッド
  • 013 キョウリングリキン
  • 014 キョウリンCC
  • 015 キョウリンPC
  • 016 キョウリンシルバー
  • 017 キョウリンアカキン
  • トウリンイワシ
  • トウリンボラ

001 キョウリンイワシ

011 キョウリンボラコノ

011 キョウリンボラコノ

011 キョウリンボラコノ

012 キョウリンレッドヘッド

012 キョウリンレッドヘッド

013 キョウリングリキン

013 キョウリングリキン

014 キョウリンCC

014 キョウリンCC

015 キョウリンPC

015 キョウリンPC

016 キョウリンシルバー

016 キョウリンシルバー

017 キョウリンアカキン

017 キョウリンアカキン

トウリンイワシ

トウリンイワシ

トウリンボラ

トウリンボラ
画像引用元:https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/shoresaltlureseabass/vibration/a155f00000c5cxdqaf_m.html

サルベージソリッド70ESのおすすめカラーはやはり絶対定番のキョウリンイワシ、そしてデイでもナイトでも釣れるキョウリンレッドヘッドのこの2つは持っておいて損がないカラーです。

朝・夕マズメにとても強くヒラメのヒット率が高いキョウリンアカキンもおすすめ。

ヒラメの実績があるポイントでキャストしてみて欲しいカラーです。

そして、トウリンイワシカラーにはケイムラ塗装がされているので、他のカラーが全く反応がないような時に一度入れてみて欲しい色です。

ケイムラに関しては釣れる釣れない賛否両論あり、魚には効果がなく人間しか釣れないという意見もあるのを知っていますが、私はケイムラカラーで周りが釣れない中で自分ひとりだけ美味しい思いをした事があるカラーなのでおすすめです。

サルベージソリッド70ESのスペック

長さ70mm
重さ20グラム
タイプエキストラシンキング
飛距離77m
沈降速度150
価格1,100円
サルベージソリッド70ESのスペック

サルベージソリッド70ESのフックサイズ

サルベージソリッド70ESのフックサイズはトレブルフックの#6です。

サルベージソリッド70ESの使い方

サルベージソリッド70ESの使い方を紹介します。

基本はタダ巻きとなります。

これだけでシーバスのヒットを誘うことが可能です。

その日によってシーバスが反応するリトリーブスピードがよく変わるので、いろいろな速度で巻いてみてください。

次に、ストップアンドゴーも有効です。

タダ巻きの後にストップを入れるとテンションフォールします。

スレたシーバスも、このフォールでのルアーの軌道変化によって反応する事があるので、タダ巻きだけでは食い切らない場合には是非試してみてください。

トゥイッチもシーバスにスイッチを入れるのに効果的です。

ストップアンドゴーの場合は斜め下方向にテンションフォールしていきますが、トゥイッチの場合は少し上気味に動くので魚の反応が変わります。

ストップアンドゴーもトゥイッチもその日の状況によって反応が変わるのでどちらも試してみてください。

基本的な使い方は上記のようになりますが、立ち上がりが良いルアーなので水深のあるポイントでディープをスローに攻める事も可能です。

サルベージソリッド70ESのインプレ・評価

サルベージソリッド70ESの評価は 4.5と高いです。

釣れる・安い・耐久性が高いと評判がとてもよいバイブレーションルアーです。

良い評価

  • 鉄板バイブ並に飛ぶ
  • シャローも攻めれる
  • 引き抵抗が重すぎない
  • タダ巻きだけで釣れる
  • 耐久性が高い
  • 価格が安い

悪い評価

  • フックがボディ・ラインに絡みやすい

インプレ

SNSでサルベージソリッドのインプレを調べました。

サルベージソリッドはやはり人気があるだけあってとても良く釣れてますね。

サルベージソリッドでヒラメが結構釣れてます

サルベージソリッドでヒラメが結構釣れてます。

ボトムに沈めた後の立ち上がりもよく、スローに巻いてもよく動きシャローも攻める事ができるのでヒラメにも効果的でよく釣れています。

サルベージソリッド70ESならウェイトが20グラムあり飛距離も77mとよく飛び、早巻きをすれば浮き上がってくるのでシャローを攻める事ができるのでサーフでも使い事が可能です。

水深のある漁港周りのポイントならボトム付近をスローに攻める事ができます。

またリフトアンドフォールも有効です。

立ち上がりがよいバイブレーションルアーなのでリフト時にヒラメにアピールしてフォールで食わす事が可能です。

フックがやや大きめとなっているのでフリーフォールさせるとフックがラインに絡みやすいのでテンションフォール・カーブフォールをメインに使ってみてください。

まとめ

サルベージソリッド70ESは価格が安く良く釣れるバイブレーションルアーなのでおすすめです!

あわせて読みたい
シーバスルアーおすすめの超1軍ルアー2021年版 シーバスルアーおすすめの超1軍ルアー2021年版を紹介します。 奇をてらったルアーではなく各ジャンルでよく釣れて定番となっている間違いのないシーバスルアーを紹介し...

シーバス釣りの本やルアーマガジンソルトのバックナンバーが無料で読める!

↓ ↓ ↓ ↓

\「鬼滅の刃(1期)」が全話無料視聴/

U-NEXTでこれから始まる無限列車編に備えよう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる