バイブラマレットのカラーや使い方とインプレ

アイキャッチ画像出典:ポジドライブガレージ

ポジドライブガレージから発売されているバイブラマレット60Sのカラーや使い方を紹介します。

2020年に発売されましたが、ショップに入荷しても比較的すぐに売り切れとなってしまうくらい人気のあるルアーとなっています。

普通、シャッドテールと言えばワームですが、ABS樹脂のボディとテールで作られているのが特徴ですね。

ポジドラは面白い変わったルアーが多いですが、このバイブラマレットもその中のひとつで実績と人気があるルアーとなっています。

目次

バイブラマレットのカラー

バイブラマレットのカラー
画像引用元:http://pozidrivegarage.blogspot.com/2020/09/2020-new-vibra-mullet-60s60s.html

バイブラマレットのカラーは以下の6種類です。

  • #01 ボラ
  • #02 クリアーチャート
  • #03 チャートバックパール
  • #04 CHモヒート
  • #05 シロチョウピンクボラ
  • #06 ゴールデンアマゾン

個人的なおすすめカラーはクリアーチャートです。

この系統のカラーは不思議とでかいシーバスが釣れる事があります。

バイブラマレットのスペック

長さボディ60mm + テール15mm
重さ12グラム
タイプシンキング
レンジ60-100cm
バイブラマレット60Sのスペック

バイブラ マレットのフック サイズ

バイブラ マレットのフック サイズはトレブルフックの#6になります。

リングのサイズは#3です。

バイブラマレットの使い方

バイブラマレットの使い方ですが、テールをピロピロと動かし続けるタダ巻きが基本になります。

タダ巻きする事でボディ部はロールアクション、テール部はウォブリングするミックスアクションでシーバスを誘います。

バイブラマレットの元になったのがシャッドテールワームですが、シャッドテールワームも基本タダ巻きで使います。

また、カーブフォールも効果的でテールを動かしながらフォールしていきます。

シンキングなのでストップ・アンド・ゴーで止めた時に自然とカーブフォールするので試してみてください。

そして、リフトアンドフォールでも使え、ドリフトさせても釣れるルアーとなっています。

バイブラマレットはデイゲームで使える?

バイブラマレットはデイゲームでも実績があります。

デイゲームで護岸からのリフトアンドフォールでシーバスを誘う事も可能です。

バイブラマレットのインプレ

Twitterでバイブラマレットのインプレを調査しました。

バイブラマレット釣れてますね。

これなら人気が出て品薄になってしまうのも頷けます。

バイブラマレットのブレードチューン

バイブラマレットのブレードチューンでブルーブルーのシャルダスみたいになります。

テールを外してブレードに付け替えるだけの簡単チューンですが飛距離も良いみたいなので状況によってテールとブレードを使い分けても良いかもしれません。

シャルダスが普通に買えるならこんな事をせずにルアーを交換した方が早そうです。

まとめ

ポジドライブガレージのバイブラマレット60SはテールがABS樹脂製と変わったルアーでよく釣れると人気です。

ショップに入荷してもそのうち売り切れてしまうので見つけたらすぐに購入するのをおすすめします。

あわせて読みたい
シーバスルアーおすすめの超1軍ルアー2021年版 シーバスルアーおすすめの超1軍ルアー2021年版を紹介します。 奇をてらったルアーではなく各ジャンルでよく釣れて定番となっている間違いのないシーバスルアーを紹介し...

31日間無料!U-NEXTで釣りキチ三平全109話配信中!

まだ釣りキチ三平を見た事がない人、子供の頃に見ていて懐かしい人。U-NEXTで31日間無料トライアルで視聴が出来ます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる